まるでホタテの紹興酒漬け

手軽に作れておいしい漬けですが、カンロ飴をレンジで溶かして漬けダレでつくるとまるでホタテの紹興酒漬けのような味に。
カンロ飴を使うと紹興酒特有の糖蜜を煮詰めたキャラメルのような香りと、アルコールを飛ばした紹興酒のようなコクと深みが生まれます。

まるでホタテの紹興酒漬け

調理時間

  • 30分 ※冷蔵庫に置く時間は除く

材料(2人前)

  • ホタテ(刺身用)

    150g

  • カンロ飴

    2個

  • 50㏄

  • 醤油

    大さじ1/2

  • 和風だし

    小さじ1/4

  • ※使用する食材のアレルギー情報をご確認ください。

作り方

  • 1

    深めの耐熱ボウルにカンロ飴、水、醤油、和風だしを入れてふんわりラップする。電子レンジ(500W)で5分20秒程加熱してカンロ飴を溶かし、常温で冷ます。

    ※飴が溶けていない場合、ある程度溶け切るまで追加で30秒ずつ加熱して様子を見てください。
    少し溶け残っている場合は冷ます過程でも溶けるので大丈夫です。

  • 2

    1にホタテを加えて絡め、冷蔵庫に6時間おく。

ポイント

  • カンロ飴をレンジで溶かして漬けダレをつくるとまるでホタテの紹興酒漬けのような味に。カンロ飴を使うと紹興酒特有の糖蜜を煮詰めたキャラメルのような香りと、アルコールを飛ばした紹興酒のようなコクと深みが生まれます。

  • カンロ飴から生まれる甘辛やみつきの味で箸が進むので食べ過ぎに注意です。

  • おろしにんにくを少し足すとさらに美味しく仕上がります。

レシピに使用した商品

カンロ飴

カンロ飴

あまじょっぱい和のおいしさに、どこか懐かしさを感じてほっとするロングセラーキャンディです。

レシピ監修者

イガゴー

イガゴー【魅惑の裏技レシピ担当】

主食材一つで”バカになるほどウマい簡単時短レシピ”で話題の料理研究家。時短・節約レシピが、忙しい人や主婦層に大人気。 レシピ本出版や、料理番組の出演など活躍。 食に関わる仕事に精力的に携わり、食のインフルエンサーチーム、フードクリエイティブファクトリーの代表を務める。

主食材一つで”バカになるほどウマい簡単時短レシピ”で話題の料理研究家。時短・節約レシピが、忙しい人や主婦層に大人気。 レシピ本出版や、料理番組の出演など活躍。 食に関わる仕事に精力的に携わり、食のインフルエンサーチーム、フードクリエイティブファクトリーの代表を務める。